銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科の眼瞼下垂治療

銀座みゆき通り美容外科HP
画像参照元:銀座みゆき通り美容外科公式HP
(http://www.biyou-clinic.jp/)

【眼瞼下垂の治療の方法】

  • 埋没法(挙筋タッキング法)
  • 切開法(挙筋腱膜前転術)

【費用】

  • 埋没法(挙筋タッキング法):200,000円(税抜)
  • 切開法(挙筋腱膜前転術)片側:300,000円(税抜)

【保険適用の有無】

【医師の実績】

大阪院院長は、2004年 神戸大学医学部医学科を卒業。美容外科学会、皮膚科学会、形成外科学会のいずれにも所属。銀座みゆき通り美容外科大阪院には2015年より院長として就任中。

【特徴】

カウンセリングはスタッフが行うだけでなく、医師がきちんと時間をとってコミュニケーションを図ります。その際、ダウンタイムやデメリットに関しても率直にお話しすることで納得して治療を受けていただけるような体制づくりを目指しています。

切らない施術方法の挙筋タッキング法と、切開による施術である挙筋腱膜前転術の2通りから、状態に応じた適切な処置を提案します。保険適用での手術を提供しているクリニックもありますが、銀座みゆき通り美容外科では仕上がりの美しさや自然さを考慮した「美容外科で行う治療」を提供しています。

銀座みゆき通り美容外科data
住所 大阪府大阪市北区芝田1-10-8 山中ビル 8階
診療時間 完全予約制 10:00~20:00 (カウンセリング受付は18:00まで)
休診日 公式サイトに記載なし

銀座みゆき通り美容外科の口コミ評判

  • ホームページを見て良さそうだったので選びました。直後は腫れましたが、1週間経ったくらいから治まったかなと思います。アフターケアも充実しており、信頼のできるクリニックだと思います。
  • 口コミを見て、先生の技術が高そうだったことと、通いやすい立地だったことが決め手です。カウンセリングでは過去の症例写真を見ながらの説明で、自分の状態と比較しながら理解を深められました。
  • インターネットでの口コミ数と症例写真の数が多かったので、相談にいきました。男性のカウンセラーの方から丁寧に説明していただき、営業をかけられるような事も一切なく、終始気持ち良く進めてくださいました。
目瞼下垂の手術を得意とする病院一覧