大阪いけだクリニック

大阪いけだクリニックの眼瞼下垂治療

大阪いけだクリニックHP
画像参照元:大阪いけだクリニック公式HP
(https://medicalkiss.com/index.php)

【眼瞼下垂の治療の方法】

  • 挙筋短縮法

※たるみがある場合は切開あり、たるみがない場合は切開なし

【費用】

  • 切開なし:両目200,000円~ 片目110,000円~
  • 切開あり:両目300,000円~

【保険適用の有無】

【医師の実績】

総院長 池田欣生 医師

大阪医科大学を卒業後、倉敷中央病院形成外科、守口敬任会病院一般外科、救急外科、形成外科で勤務したのち、大阪医科大学・東海大学病院で形成外科・美容外科を学ぶ。2000年5月に、大阪いけだクリニックを開院。

黒崎泰史 医師

大阪医科大学卒業後、大阪医科大学形成外科または関連施設にて、13年の間形成外科一般・救急医療・美容外科診療を行う。大阪いけだクリニック顧問医師であり、日本形成外科学会・形成外科専門医として形成外科の分野を極めている。

眼瞼下垂治療をしてもらう病院の選び方や
大阪でオススメの病院リストをチェック!

【特徴】

大阪いけだクリニックでは、挙筋短縮法にて眼瞼下垂の治療を行います。たるみがある場合は切開式眼瞼下垂手術でたるみ取りを併用、たるみがない場合は切らない眼瞼下垂手術にて対応してくれるため、眼瞼下垂の状態に合わせて適切な治療が受けられます。

左右のバランスを整えるために、顕微鏡手術の道具と材料を使用し、慎重に治療を行う点が特徴です。

大阪いけだクリニック data
住所 大阪府和泉市葛の葉町60-11
診療時間 10:00~12:00(土曜は予約制) 13:30~17:00(予約制) 17:00~19:00(木・土は予約制)
休診日 日・祝

大阪いけだクリニックの口コミ評判

  • 美容クリニックは口コミを見ても低レビューなところが多く、私も過去に見下されるような態度をとられた経験があります。大阪いけだクリニックの皆さんはとてもやさしく、大阪市内や和歌山市内よりも費用が安く、かつ腕も確かでした。病院の雰囲気がよいのは、やはりリーダーとなる方たちの考えと教え次第なのだと感じました。
  • 知人がこちらのクリニックの近所に住んでおり、よい病院だという評判を聞きました。大阪府下でさまざまな美容外科を検索、口コミを読みましたが、どの病院もよいところ・悪いところがあるみたいで、自分で体験してみるしかないと思い車で行ける距離の大阪いけだクリニックを選びました。先生はあっさりとしていらっしゃいますが、特に施術の不安もありませんでした。結果には満足しています。
目瞼下垂の手術を得意とする病院一覧
眼瞼下垂の手術を得意とする病院一覧

その症状は眼瞼下垂?
いますぐできる
セルフチェック

どれがおすすめ?
眼瞼下垂の手術法

手術の前に
知っておきたい
眼瞼下垂症治療の知識

【大阪版】
エリア別 眼瞼下垂の名医

【大阪完全版】
眼瞼下垂の手術を
得意とする病院一覧

サイトマップ